上高地インタープリテーション活動

日本山岳会 山の自然学研究会・山の自然学クラブ共催

 上高地のホテルの宿泊者を対象に、梓川の扇状地・上高地の自然を一緒に歩いてご案内し、自然の仕組み、不思議、驚きを体験していただき、自然への理解を深めていただく活動です。 自然を出来るだけ壊さない、自然を守ることの大切さを訴えるため、私たち学んだこと、また感動したことを伝える良い機会です。

期間:2024年8月1日(火)〜6日(日)

floating image

実施場所
 上高地(活動拠点:上高地山岳研究所)
  長野県松本市安曇上高地 電話:0263-95-2533

対象
 三つのホテルの宿泊のお客様
 (西糸屋 山荘、 上高地 アルペンホテル、上高地温泉ホテル)

宿泊費・交通費
 宿泊費:2,100円(日本山岳会会員※)
  ※山の自然学クラブ会員は日本山岳会会員に相当
 朝食・夕食(ご飯と味噌汁)1食350円+朝食のおかず470円/夕食のおかず620
 ・補助金――活動参加者へ、1日当たり2,000円を、山の自然学研究会が補助する。


活動内容

floating image

ネイチャーガイドウォーク
 9:00〜12:00頃まで、参加者の希望・興味を聞いて年齢・体力を考慮しながら、河童橋から明神までの梓川の左岸または右岸の自然探勝路を遡り、自然案内をします。

ミニトーク
 夕食後(PM 7:30〜8:30)西糸屋山荘、上高地アルペンホテル、上高地温泉ホテルの談話室・ホールにてプロジェクターなど利用し、自然に関する話(テーマは任意)をします。その後翌日のネイチャーガイドウォークご案内も併せておこないます。

案内スタッフ
 山の自然学研究会会員、山の自然学クラブ会員(募集中)

申し込み・ご案内

1 スタッフ参加としては2泊3日以上での申込みをお願いします。期間中の多泊参加大歓迎です。
2 ミニトーク可能な方は追ってテーマを連絡してください。担当いただく日程や場所は調整します。
3 プロジェクターは各ホテルに準備してあります。
4 初体験の方、大歓迎です。初めての方には上高地の地図・ガイド資料を差し上げます。
  インタープリテーションのやり方、上高地の自然のご案内もさせて戴きます。
  また、ミニトーク等 補助役のボランティアも必要です。お手伝い歓迎です!
5 詳細について:上高地インタープリターの担当日程・実施計画は参加者が集まってから作成し、お知らせします

申込み・問い合わせ

 杉山顕一 携帯電話 080−5183−8253 FAX 03−3420−1783
 e-mail fwhv1526@nifty.com