トップページ行事計画山の自然学講座2017 > 4月4日(火)

 山の自然学講座2017:第3回室内講座 ------ 4月4日(火)

「植物の生存と繁殖の戦略・したたかな植物たち」 

 講師:多田 多恵子(東京農工大学、立教大学、国際基督教大学非常勤講師)

講義内容

 当会ではおなじみ、多田講師の講義を聞いていると時間のたつのも忘れ、あっという間に終わってしまいます。
 用意して頂いた資料から、以下、抜粋します。

 四季折々、植物たちは野山を色鮮やかに彩ります。風にそよぐ緑の葉っぱ。そして、季節を謳歌するかのように咲きめぐる野の花々。春のカタクリに始まり、フジ、ノハナショウブ、ホタルブクロ、ヤマユリ、キキョウ、リンドウ...。日本の野山には、数ある園芸植物に勝るとも劣らない、美しい野の花々がたくさんあります。 しかし、植物の魅力は、美しさだけではありません。
 よく見れば、葉っぱも花も、それぞれに個性があります。いえ、見ているだけでなく、さわったり、においを嗅いだり、味をみたりすると、さらに目には見えない個性までもが際だってきます。
 なんで、葉っぱも花も実も、それぞれに違うんでしょう?個性は、違いは、植物たちが生きていく上で、どのような意味を持っているのでしょう?なんでノコンギクの花は野原に群れ咲き、ヤマホトトギスは複雑な形の花を点々と咲かせるのでしょう? ・・葉っぱの個性の陰には、動けない彼ら植物がその場にとどまって生きていく上での数々の工夫が込められています。そして、花々の個性の陰にも、巧妙なテクニックや策略の数々が秘められているのです。
 緑の衣を広げて光に向かい、厳しい自然や敵と闘いながら、静かに美しく、けなげに生きる植物たち。でも、裏の世界をのぞくと、騙しや略奪やぼったくりも日常茶飯事なんだって。え、なんのコト!?
 身近な植物たちを紹介し、その知られざる「私生活」を科学の目で見つめます。

  1. 植物って?
  2. 耐える工夫、生きる知恵!
  3. マル秘・防衛マニュアル
  4. 花の☆☆☆レストラン経営マニュアル
  5. タネたちの旅〜時空を超えて〜
  6. おまけ・「生態学的お散歩」のススメ

講師プロフィール

多田 多恵子(ただ たえこ) 東京農工大学、立教大学、国際基督教大学非常勤講師

東京都生、東京大学大学院博士課程修了、理学博士

  • 専門:植物生態学、特に植物の繁殖戦略、動植物の相互関係
  • 著書:「種子たちの知恵」日本放送出版協会 、「調べて楽しむ〜葉っぱ博物館」、「歩いて親しむ〜街路樹の散歩みち」山と渓谷社、「身近な草木の実とタネハンドブック」文一総合出版   ほか

 

実施要領

■日程 および 会場

  日程: 2017年年4月4日(火) 18:30 〜 20:50
  会場: ici club 神田EARTH PLAZA
      東京都千代田区神田小川町3-6
      [MAP] http://www.ici-club.jp/earth.html

■受講料 (この講座のみ受講する場合) 3,500円(当会会員および学生は3,000円)

■問合せ・申し込み 下記「山の自然学講座2017・参加申し込み方法」にしたがってお申し込み下さい

山の自然学講座2017 実施概要・参加申し込み方法

■期間
  2017年3月4日(開講)〜11月7日 全10回(室内講座7回+現地講座3回:各回参加も可能)

■受講料
  全10回お申し込み(通し参加)の場合: 30,000円(当会会員および学生は20,000円)
  講座ごとにお申し込み(各回参加)の場合: 3,500円/一講座(当会会員および学生は3,000円)
  ※現地講座についてはこのほか交通費等の実費が必要です

 【参加費に含まれるもの】
  ・資料代
  ・現地講座については行事保険料が含まれています
 【全講座通し参加の場合は、上記に加えて以下の特典がつきます】
  ・最終日に「修了証」をお渡しします
  ・前年度発行の当会年会報「山から始まる自然保護」を一部差し上げます
  ・当年開催・実施する当会行事すべてに会員価格でご参加頂けます

お申し込み方法

  1. Web申し込みフォームからお申し込みいただくか、もしくは、
   申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、メール・FAX・郵送でお申し込みください。

Web申し込みフォームから申し込み

申込用紙をダウンロード

     ※メール本文に以下(A〜L)の情報を記載してお送り下さっても結構です。

         A. 受講希望の講座(必須)
         B. お名前(漢字/フリガナ)(必須)
         C. 連絡先ご住所・郵便番号(必須)
         D. 学生の場合は所属先・通学先(必須)
         E. 連絡先電話番号(必須)
         F. Fax番号
         G. メールアドレス
         H. 関連の所属団体(あれば)
         L. 申し込み/この企画を知ったきっかけ(参考・よろしければお書き下さい)

     [メール] shizengaku★shizen.or.jp [FAX] 03-5362-7459
             ↑ ★を@に置き換えてください。

     〒160-0015 東京都新宿区大京町25 高橋ビル402 「緑化工ラボ」内
     山の自然学講座 事務局 中村・室村
     Tel. 03-3341-3953

  2. 事務局(運営担当:室村)より2,3日中に受付確認の返信を致します。
   返信を受け取られた後、参加(受講)料を下記口座までお振り込みください。
     振込先: 三井住友銀行 港南台支店 普通 6681443 山の自然学クラブ

   ※当会から申し込み確認の連絡をお受け取り後、受講料をご入金ください。
   ※入金確認をもって受付完了とさせて頂きます。
   ※不明点等は上記事務局までメール、電話等でお問い合わせください。

 


特定非営利活動法人 山の自然学クラブ All Rights Reserved.