トップページ行事計画山の自然学講座2017 >11月3日(祝)

 山の自然学講座2017:現地講座3 ------ 11月3日(祝)

「三頭山」(東京都檜原都民の森)

 講師:増澤 直(地域環境計画、地域自然情報ネットワーク副理事長)

講座内容

増澤講師は1980年後半、三頭山のブナを詳細に調査され幼木が極めて少ない原因を突き止めました。最近では大木が枯れ、倒れる現象もみられます。「三頭山のブナの行く末」とは。 登山道をはずれ入山許可が必要なブナ林にも踏みこんで観察します。

・ 地形と地質で決まる植生の必然性
・ 三頭大滝がそこに存在する訳
・ 三頭山のブナ調差内容・分析結果と今後
・ 三頭山の岩塊斜面  など じっくり考えながら観察します。

イラスト:当会会員 井上さん画

スケジュール

中級者向け(コース途中に歩きにくい場所があります。)

開催日: 2017年11月3日(祝)
集合の時間・場所: 午前10時30分 東京都檜原都民の森 ゲート売店前で集合(小雨決行)
<交通のご案内(2月20日現在)>
新宿07:44(ホリデー快速あきがわ1号)〜立川08:11〜拝島08:25〜武蔵五日市駅08:48着 ※この電車はホリデー快速奥多摩号と連結しています。乗車位置にご注意ください。

武蔵五日市 発(西東京バス〜都民の森連絡バス)〜都民の森 着
※9:00 武蔵五日市発・数馬行きに乗車下さい。数馬バス停から都民の森区間は無料連絡バスがご利用できます。バスはこの1本しかありません。乗り遅れのないようご注意ください。全員乗車できるようバスの増発があります。)
ルート: 三頭沢・大滝の路より三頭山、三頭大滝などを歩きながら見学します。
解散: 都民の森 ゲート売店前 15:50頃(15:56発のバスに乗車できます)
都民の森 発 武蔵五日市連絡バス〜武蔵五日市 着
<交通のご案内(2月20日現在)>
武蔵五日市発(ホリデー快速あきがわ6号17:21 東京行き)〜拝島〜新宿着18:22あり
服装など: 沢を数回横切ります。急斜面もあります。くるぶしまで保護できる登山靴が良いです。雨具・傘、防寒着、他
携行品: 昼食、飲料水、筆記用具、地図、コンパス、雨具、カメラ、他
当日の連絡先: 室村(むろむら)まで。(携帯TEL 090-7808-2115/自宅TEL 042-421-0524)

<図:2010年の参加者、吉村会員が参加後に書いたレポート(2011年発行の年会報に掲載)の一部>
(以下、会報文章から一部抜粋) 観察会で案内して頂き、三頭山に登った際、山の形とホルンフェルスとの関係を図にしたら面白かろうと思いましたので、作図してみました。5万地質図「五日市」と2.5万地形図「猪丸」を利用。ホルンフェルス化Zoneの幅を500mと想定して作図。西原峠〜三頭山〜鞘口峠〜戸沢峰の秋川流域界にそう断面です。 閃緑岩体が複数あれば、その中間の岩石は二重に焼かれるとして、2重を作りました(笑)。意外に、地形との相関が良いので、三頭山の山体が突出している訳や、大沢山が高い訳などを、岩質の面から想定する材料になるかも。  ---以上

講師プロフィール

増澤 直(ますざわ ただし)株式会社地域環境計画 生物多様性推進事業部 事業部長代理

1966年東京生、東京学芸大学教育学部卒、東京学芸大学大学院修士課程修了、東京農工大学博士課程単位取得満期退学、技術士(環境部門・建設部門)、京都大学大学院地球環境学舎特任講師

  • 専門:地生態学、森林生態学、環境アセスメント(生態系評価解析)、自然環境保全GIS
  • 著書:『植生環境学 ――植物の生育環境のなぞを解く――』(分担執筆、古今書院)

 

実施要領

■日 程 11月3日(祝)

■受講料 (この講座のみ受講する場合) 3,500円(当会会員および学生は3,000円)

■問合せ・申し込み 下記「山の自然学講座2017・参加申し込み方法」にしたがってお申し込み下さい

山の自然学講座2017 実施概要・参加申し込み方法

■期間
  2017年3月4日(開講)〜11月7日 全10回(室内講座7回+現地講座3回:各回参加も可能)

■受講料
  全10回お申し込み(通し参加)の場合: 30,000円(当会会員および学生は20,000円)
  講座ごとにお申し込み(各回参加)の場合: 3,500円/一講座(当会会員および学生は3,000円)
  ※現地講座についてはこのほか交通費等の実費が必要です

 【参加費に含まれるもの】
  ・資料代
  ・現地講座については行事保険料が含まれています
 【全講座通し参加の場合は、上記に加えて以下の特典がつきます】
  ・最終日に「修了証」をお渡しします
  ・前年度発行の当会年会報「山から始まる自然保護」を一部差し上げます
  ・当年開催・実施する当会行事すべてに会員価格でご参加頂けます

お申し込み方法

  1. Web申し込みフォームからお申し込みいただくか、もしくは、
   申込用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、メール・FAX・郵送でお申し込みください。

Web申し込みフォームから申し込み

申込用紙をダウンロード

     ※メール本文に以下(A〜L)の情報を記載してお送り下さっても結構です。

         A. 受講希望の講座(必須)
         B. お名前(漢字/フリガナ)(必須)
         C. 連絡先ご住所・郵便番号(必須)
         D. 学生の場合は所属先・通学先(必須)
         E. 連絡先電話番号(必須)
         F. Fax番号
         G. メールアドレス
         H. 関連の所属団体(あれば)
         L. 申し込み/この企画を知ったきっかけ(参考・よろしければお書き下さい)

     [メール] shizengaku★shizen.or.jp [FAX] 03-5362-7459
             ↑ ★を@に置き換えてください。

     〒160-0015 東京都新宿区大京町25 高橋ビル402 「緑化工ラボ」内
     山の自然学講座 事務局 中村・室村
     Tel. 03-3341-3953

  2. 事務局(運営担当:室村)より2,3日中に受付確認の返信を致します。
   返信を受け取られた後、参加(受講)料を下記口座までお振り込みください。
     振込先: 三井住友銀行 港南台支店 普通 6681443 山の自然学クラブ

   ※当会から申し込み確認の連絡をお受け取り後、受講料をご入金ください。
   ※入金確認をもって受付完了とさせて頂きます。
   ※不明点等は上記事務局までメール、電話等でお問い合わせください。

 


特定非営利活動法人 山の自然学クラブ All Rights Reserved.